この保冷バックは神ってる

今日はビンカレー弁当。
カレーはドライカレー風で3層にしてます。
バジルやトマト、黄色いパプリカを間に挾んでいるので、
時々味のアクセントになるんじゃないかな…と思います。
スプーンはビビンバ用の長〜いのをつけたから
たぶん底まで届くよ。

以前、ビン弁当を作った時に、
食べにくいとかなり不評でしたが、
その時の反省をもとに、野菜はすべて細かく刻み、
簡単にスプーンですくえるようにしました。
これでダメだったら、
この大瓶は邪魔なので、ビン・缶ゴミの日に出します。

さて、ビンカレーを作るのに、
ビンの内側に何か貼れるな…と思ったので、
もっともインド人っぽい日本人”平井堅さん”を描いてみました。

少しネタが古いですが、
あの時のPVのインパクトは忘れられません。
オブラートに書いて、
チーズに貼って、
それを瓶の内側に貼ったんですが、

思わぬところでペタッとくっついてしまいました。

そう、一度くっついたら剥がせません。

失敗なのかそうではないのか
微妙な位置です。

月曜日の朝はちょっとした緊張感の切れ目でハプニングが起こります。
しかも昨夜オブラートに絵を描いていて思ったのですが、
暑さと湿気は作業に支障をきたすのです。
描く前にオブラートは湿気でダメになるし、筆はすべらない。
貼り付けるチーズだって緩んでダルんダルんです。

それをそ〜と手の平にのせて、
ビンの中に貼ろうとしたのですが、
近視と乱視の上に老眼と
三つ巴の危うい眼力のおかげで

距離感がつかめず、入り口付近でベタッ!!

そう、一度くっついたら剥がせないのです。

パソコン作業ならコマンド+Zでやり直しがききますが、
実際にはこの世の中に
一からやる直す以外に方法は存在しないのです。

そんなわけで、
微妙なKen’s Curryをオットさんにもたせました。

この頃は大きな保冷剤を入れて、食中毒防止対策を強化しているのですが、
労働者のドカ弁を入れると
どの袋も微妙に具合が悪いので悩んでいました。

ところが!!
今日はこの袋が最適だということに気づき、
めちゃくちゃ自慢したい気分になったんですよ!!

ジャーン!!蓬莱551の保冷バックです。

なんだか入っていないものの匂いがしてきそうですが、
大きさといい、
持ちやすさといい、
これくらいよくできた保冷バックは他にありません。

労働者のおっさんは
そのことにまったく引っかかることなく
よくも悪くも無反応で持って行かれましたけどね。

今日の1曲 Sarah Lancman & Giovanni MirabassiのSENZA FINE

下の広島ブログのバナーをポチっと押してくれたら
ランキングが上がるので、私すごく喜びます!!

広島ブログ

関連記事

コメント

  1. mine

    ヒラインドケンですね(笑)
    私もあのPV、面白くて大好きです。
    nancyさん、あのPV観ながら描き起こすんですか?!

  2. nancychannel3

    mineさん
    そうそう、そうだったヒラインドケン!!
    ちょっと古いネタですけど、
    今回はPVも見ながら描きましたよ。
    もちろん、写真を元に絵は描きましたけど。

    あれだけ真面目に馬鹿馬鹿しいことをしてもらうと
    拍手してしまいますよね。

    中途半端では人を感動させることはできない!!と
    改めて思いました。

CAPTCHA