50年前の弁当箱

今日はタイガーオムレツ弁当。

オットさん、12月の作品展のため、
仕事から帰ってきたら、ご飯を食べて、お風呂に入ったら
すぐに作業をしています。

はい。
私の机の横で…

で、
現在、鋳造したシルバーをヤスリで削る作業を
延々としているのですが、
延々と聞こえる金属を削る音。

キレそうになりますが、
ちゃんと作品に仕上げて売ってくれないと
結局のところ、
私にも打撃ですから、

大人の対応で我慢しています。
(限界も近いですが…)

「物持ちがエエねぇ…」と言うと
「どうも捨てることができんかったんよね」と言いました。
何か大切なものでも入れとったのかもしれません。

そう、
オットさんはタイガーマスクでしたが、
私は三匹の子豚ブーフーウーでした。

ウチも母が経営していた食堂で
この間まで、刻んだネギを入れていました。

まだあるだろうから、
もらいに行こうと思います。

断捨離…断捨離と言いますが、
物が溢れるのもエエことじゃありませんが、
思い出が詰まっていて
捨てられない物もあるな…と思いました。

子どもの時に使っていた弁当箱も
その一つのような気がします。

子どもの頃の弁当箱の柄…
何でしたか?

お弁当の写真をよく見たい方はこちら☞

 

下の広島ブログのバナーをポチっと押してくれたら
ランキングが上がるので、私すごく喜びます!!

広島ブログ

お知らせ

西条酒祭りのステージのご案内
10月13日 12時くらいから恒例の福美人のステージで演奏します。

その後、これまた昨年に続き、
オットさんが寺西宣伝社のチンドンに参加しまして、
西条の街を練り歩きます。 (私はその時は荷物運びとマネージャーです…世話が焼けます)

もし時間がございましたら、 お立ち寄りいただき、
耳を傾けてくだされば、ワレワレとても嬉しいです。

音楽活動に限らず、 挑戦は常に”恥はかき捨て”精神で”当たって砕けろ!!”です。
さらけ出して、精一杯頑張ります!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA